「しなければならない」と私たちが言う時はいつも、実際にそれをやる場合より、ずっと多くのエネルギーを消耗しているのだ。

ギタ・ベリン(» 続きを読む

「幸福」とは、あなたが「誰」でも、「何処にいるのか」でも、「何を持っているのか」でも、「何をしているか」でも無く、ただ、あなたが「何を考えているか」で決まるのです。

デール・ブレッケンリッジ・カーネギー(アメリカの作家、自己啓発家、公演家1888–1955)» 続きを読む

教育にはお金がかかる。しかしながら、無知であることはお金を失う。

クラウス・モーザー卿(イギリスの統計学者・1922–2015)» 続きを読む

昨日やっておけばよかったと思う事は数えきれないほどあるが、今日しようと思う事はなかなか見つからない。

ミニヨン・マクローリン(アメリカのジャーナリスト・1913~1983)» 続きを読む

失敗を怖がる社会。何度でも挑戦できる社会。私たちの国は今どちら側だろう。

東京海上日動新聞広告2015年» 続きを読む

20年後に失望するのは、やったことよりもやらなかったことだ。綱を解き、安全な港から船を出し、帆で風を捕らえよ。探検し、夢を見て、発見するのだ。

マーク» 続きを読む

人生は必ず終わりを迎える。それを心に留めておくことは、自分には失う物など何もないということを気づかせてくれる最善の方法です。

スティーブ・ジョブズ(アメリカの実業家1955-2011)» 続きを読む

人生において僕が気に入ってる事はお金がかからない事ばかりだ。結局、僕らが持っている一番貴重な資産は、お金ではなく時間なんだよ。

スティーブ・ジョブズ(アメリカの実業家1955-2011)» 続きを読む

身の回りには危険なものが溢れている。そう思えるのはいい兆候だ、その向こうにある何かに、まだ誰も手を出していないということなのだから。

スティーブ・ジョブズ(アメリカの実業家1955-2011)» 続きを読む

家族や友人、同僚のやる気を引き出す唯一の方法は、自ら協力したいと思わせることだ。その為には、感謝して正当に評価することと、心の底から励ますことである。

デール・ブレッケンリッジ・カーネギー(アメリカの作家、自己啓発家、公演家1888–1955)» 続きを読む

この世界は興味深い物であふれている。こんな素晴らしい世界で、だらだらと生きるのはもったいない。

デール・ブレッケンリッジ・カーネギー(アメリカの作家、自己啓発家、公演家1888–1955)» 続きを読む

金がないから何もできないという人間は、金があってもなにも出来ない人間である。

小林一三(日本の実業家、政治家、1873-1957)» 続きを読む

「自分なら世界を変える事が出来る」そんなことを本気で信じた人達が、この世界を変えてきたのだ。

スティーブ・ジョブズ(アメリカの実業家1955-2011)» 続きを読む

失敗者が何をして失敗したかよりも、成功者が何をして成功したのか学びなさい。

ピーター・ドラッカー(オーストリア出身の経営学者、1909-2005)» 続きを読む