若い時の苦労は買ってでもせよ

日本のことわざ

「苦労をする」という事は、

言い換えれば、「成長をする」という事でもあります。

年をとってからは乗り越えられないような困難も、

若さで乗り越えられることがあります。

若い時は、最も成長できる時期なのです。

 

若いころ成長する事ができた人間は、

人生の多くの時間を、成熟した人として過ごす事ができます。

今は苦しくても、後の人生を豊かに過ごすための試練だと考える事ができれば気を楽に持つことにもつながります。

ローマの名言にもあります。

「若いころ薔薇の上で寝ていると、老いた時にトゲの上で寝ることになる。」
If you lie upon roses when you’re young, you’ll lie upon thorns when you’re old.

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です