「後悔の消し方を知ってるか?今が楽しいなら、後悔は後悔じゃなくなり、ただの思い出になる。逆に今が最悪なら、後悔はさらに大きくなる。後悔を消すには、今を良くするのが一番近道ってわけよ」

75歳ホームレスの男性(2018/01/05西日本新聞朝刊生活面より)

日本テレビで放送されたドラマ『anone』第2話にこういうセリフがあります。

「過去の自分は助けてあげられないから、だから思い返すことをなるべく辞めよう。」

このホームレスの男性は今を楽しく生きることで、後悔は後悔ではなくいい思い出になるとおっしゃっています。

「今、幸せですか?」という記者の質問に、

「自分の時間を全て自分の好きなように使えるのは、本当にぜいたくなことだよ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。