幸福とは、不幸の休止期間に過ぎない。

ドン・マーキス(アメリカのジャーナリスト、作家・1878~1937)

Happiness is the interval between periods of unhappiness.

毎日が休みの人より、

たまに休みの人の方が、その価値を実感でき、

はるかに休日を楽しむことができるものです。

同様に、不幸な時間が長かった人ほど、

幸福をより多く感じることができるのではないでしょうか。

人生はギャンブルと同じ、そのほとんどが不幸に埋め尽くされている。ただ、ほんの一瞬、一時でも幸せだと思えたなら、それでいいんじゃないかな。

One thought on “幸福とは、不幸の休止期間に過ぎない。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。