多くの場合、邪魔者は踏み台になるのだ。

ウィリアムプレスコット(アメリカの軍人、1726-1795)

自分の目的を阻む邪魔者はどこの世界にもいます。

しかし、それを壁だと考える事が出来るなら、

その上に登ってしまえば今よりも遥かに目的に近い場所に立つことも出来るはずです。

多くのライバルもそこでたちどまっているかもしれません。

ただの邪魔者だとネガティブにとらえるか、

それともそれを利用してさらにステップアップするのかは自分次第なのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。