私たちは得ることで生計を立て、与えることで生きがいをつくる。

ウィンストン・チャーチル(イギリスの政治家・元首相1874 – 1965)

自分が得る事ばかり考えている人は、人から軽蔑の眼でみられます。

しかし、お金や仕事、やさしさや思いやりを人に与える事の出来る人は多くの尊敬を得る事が出来ます。

山口県周防大島町で行方不明の男児を発見し、スーパーボランティアとして大きな注目を集めた尾畠春夫さん。

昔は浴びるほどお酒を飲んでいたようです。

しかし、今はお酒をいっさい飲まず、

被災地への交通費などを賄うため、

日々野草をおかずにご飯を食べる生活で、貯金もゼロで、

健康保険も使ったことがないといいます。

それでも、人のためにボランティアをし続けている今はとても充実感にあふれているとおっしゃいます。

人は、自分が何かを得た時よりも、誰かに何かを与えた時にこそ幸福を感じるものなのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。