君は小さな歯車で僕も小さな歯車さ。一つ一つは役立たず。それでも二つ合わせれば不思議な力が生まれるのだ。

「アンパンマン-まわれ歯ぐるま ~ロールとローラ~」やなせたかし(1919-2013・日本の漫画家)

「どんなに小さな歯車も、それが無くなったらすべてが動かなくなってしまう。二人が心を一つにして助け合う事で、大きな力を生み出すことができるようになる。」

 

ある時、一人の少女がアンパンマンに言いました。

「アンパンマンはすごいよね、強くて、困っている人を助けて。私も強く生まれてくればよかったな。」

しかし、アンパンマンはそれを否定します、

「僕はそんなに強くないよ。ただ皆が応援してくれるから、頑張れるだけなんだ。」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。