嘘はついてない、四捨五入すればゼロなのだから。

安田大サーカス・クロちゃん(日本のお笑い芸人・1976-)

TBS系『水曜日のダウンタウン』内「モンスターハウス」にて、

嘘に嘘を重ねて複数の女性を口説いていたことがばれ、

日本中から誹謗中傷を受けていた状況で言った言葉。

「ウソよりも本当の部分の方が多いので、四捨五入すれば嘘はゼロになり、全ては真実となる。」

というよくわからない持論を展開し、

「自分は絶対に悪くない。」

と、クロちゃんはおっしゃっています。

ただ、人に面と向かって「好き」と、自分の気持ちを語れるクロちゃんを支持する人も現在増えているようで、

もしかしたら、嘘をつかないことより、真実を語る事の方が難しいのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。