人生には3人の頼れる人が必要です。一人は先を歩き、自分を導いてくれる人。一人は自分と一緒に人生という旅路を歩いてくれる人。そして、自分の歩んだ道に導きたいと思える人です。

ミシェル・オバマ(アメリカ合衆国第44代大統領バラク・オバマの妻・1964~)

アメリカ合衆国初のアフリカ系大統領を夫にもち、

自らも歴史上初めてアフリカにルーツを持つファーストレディとなったミシェルさん。

想像を絶する差別や中傷を受けても、8年間にもわたって大統領の夫を支え続けました。

そんな彼女が、「どういった友人が自分を成長させてくれますか?」

という質問に対して答えた言葉です。

英語原文・We should always have three friends in our lives — one who walks ahead who we look up to and we follow; one who walks beside us, who is with us every step of our journeys; and then, one who we reach back for and we bring along after we’ve cleared the way.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。