優しくない優しさだってある。

フジテレビ系「素敵な選TAXI」第6話

作中に登場する漫画「おひとよしトレジャー」内でのセリフ。

その作品の編集者である栗山千明演じる柴山美空が、

恋人に浮気され、自殺を図るも未遂に終わった友人佐山佑香に対して、選TAXIに乗り時間を遡って言ったセリフ。

「いい加減にしてよ!あんた、さっきから何言ってるの。結局どうしたいの?浮気だか何だか知らないけど、自分がこの世で一番不幸みたいな顔して、酒飲んで「死ぬ~」とか騒いでバッカじゃないの?あんたが死ぬことでどれだけの人が傷ついて悲しんで迷惑するのか考えないの?自分が傷ついたことはギャーギャー騒ぐくせに、周りが傷ついたり悲しんだりするのは何とも思わないんだ。どんだけ勝手なの?そんなんだから浮気されるのよ。そんなに死にたければ死ねば。その代わり、私はあなたのこと絶対許さないから。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。