運がいい人も、運が悪い人もいない。運がいいと思う人と、運が悪いと思う人がいるだけだ。

中谷彰宏(日本の作家、俳優・1959~)

自分が幸せかどうかは自分しか決められない。

という名言もあります。

たとえ悪い結果に終わったことでも、

それを前向きにとらえることができれば、苦しむことや後悔することもなくなるはずです。

こんな話もあります。

「たとえ、良い結果と悪い結果が同じだけあるように見えても、

人は必ず良い結果を得ようとします。

悪い結果を求める人は一人もいないはずです。

つまり、良い結果を手に入れる確率は低くなり、

悪い結果になる確率は高くなるのです。」

他にも、運のいい人と悪い人を科学的に研究したリチャード・ワイズマンという方は、運のいい人と悪い人の差は考え方の違いだと言っています。

そして、その考え方の違いこそが「幸運」をもたらすそうです。

こちら→リチャード・ワイズマン著「運のいい人の法則」

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA