世の中には辛いことがたくさんありますが、それに打ち勝つことも満ち溢れています。

ヘレン・ケラー(アメリカの教育者、作家1880-1968年)

Although the world is full of suffering, it is full also of the overcoming of it.

確かに辛いことが世の中には溢れています。

「不幸は一人ではやってこない」という名言もあります。

しかし、多くの方がそれに立ち向かっていることも事実です。

ヘレンケラーは1歳の時に視覚と聴覚を失っています。

それでも多くのことを成し遂げた人でもあります。

「私は、自分の障害を神に感謝しています。私が自分を見出し、生涯の仕事、そして神を見つけることができたのも、この障害を通してだったからです。」

 

 


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA