アナ・エレノア・ルーズベルト(アメリカ合衆国第32代大統領フランクリン・ルーズベルトの妻1884-1962)

自分の行動を批判されたり、

失敗を非難されたり、

誰もが自分を惨めに感じてしまうことは多々あります。

しかし、エレノア・ルーズベルトは言っています。

あなた自身がそれを受け入れてしまっているから惨めに感じるのです。

例え批判されても、自分が正しいと思える行いをしたのだから。

失敗を咎められても、その失敗は成功をつかむための土台となるものなのだ。

激動の時代、夫であるフランクリン・ルーズベルトを支えた女性の言葉でした。

No one can make you feel inferior without your consent.


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA