自分を嫌う人がいるということは、自分が自由に生きていることの証なのです。

アルフレッド・アドラー(オーストリア出身の心理学者1870-1937)

人から嫌われることは誰だって嫌なものです。

でも、自分をころしてまで、組織や会社にこだわることで幸せになれるとは限りません。

たとえその場所にいられなくなったとしても、自分の思っていること、言いたい事をぶつける事が重要なのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です