嫌われる勇気をもちなさい。

アルフレッド・アドラー(オーストリア出身の心理学者1870-1937)

アドラーは言っています。

嫌われる勇気を持つということは、幸せになるための勇気を持つということです。

幸せに生きようとすれば、必ず誰かと衝突します。

しかし、生きる喜びや幸福は他者との関係の中でしか生まれません。

人は社会の中でしか生きられないのだから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です