捕まってもいい、死んでもいい、それで満足だ。君がそう願うなら。

「ロミオとジュリエット」ウィリアム・シェイクスピア(イギリスの劇作家1564-1616

ロミオが人をあやめてしまった結果、国外追放にされる日の朝、

別れを嫌がるジュリエットにたいしてロミオが言った言葉。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です