強いものが勝つんじゃない。勝ったものが強いんだ。

『キャプテン翼35巻』高橋陽一原作による日本の漫画

翼達の日本チームとシュナイダー率いるドイツチームとの対戦中。

ゲームの終盤、格下だと思っていた日本チームに2対1で負けているドイツチームが、

このまま日本に負けるのかと動揺していたときに、シュナイダーがチームメイト達に対して言った言葉。

まだ試合が終わったわけではないのに、強いとか弱いとかは意味がない。

勝ったチームこそが強いのだ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です