まず自分を愛する事からはじめなさい。ユニークで、頑固で、気まぐれで、お天気やで、魅力的で、愚かで、聡明で、素敵で、粋でもある。あなたという人間を正しく評価してください。

キャロル・アドリエンヌ(アメリカの社会評論家・占い師)

著書「前に進むための10の原則」で出てくる言葉。

例えそれが自分の欠点だったとしても、

それを直視しなくては自分を評価することはできません。

評価できないということは愛することもできないのです。

そして、自分を理解し、愛することができない人は、他人を愛することや欠点を受け入れることもできないのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です