自分が無知である事に気づくことが、知に近づくための大きな一歩である。

ベンジャミン・ディズレーリ(イギリスの政治家。小説家1804-1881)

自分は優れた人間だと思っている人はそれ以上学ぼうとしないものです。

行動は思考から生まれるといわれています。

自分で「自分は十分に知っている」と思ってしまったら、

新しく学ぶための行動をとらなくなり、

その結果、どんどん無知へと近づいてしまいます。

自分の無知に気づくことが出来れば、

まず行動が変わり、最後には結果も変わる筈です。

英語原文
To be conscious that you are
ignorant of the facts
is a great step to knowledge.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です