夜明け前が一番暗い

イギリスの諺

困難に直面した時、

そこからどんなに抜け出そうとしても状況が悪くなっていくことがあります。

これ以上無いといえるほど悪い状況になったとき、

人はあきらめてしまいがちですが、

光はすぐそばまで届いていることも多いです。

「夜明け前が一番暗い」

この名言には、

「明けない夜はない」

という意味も含まれています。

本当に苦しくなった時にこそ、光が見えるのかもしれません。

英語原文
The darkest hour is just before the dawn.

2 thoughts on “夜明け前が一番暗い”

  1. 中央大学の夜間部時代東大総長を務めた南原繁の弟子に当たる西洋政治史の小松春夫教授が昼間働いて授業を聴講に来た学生諸君に向かってこの言葉を投げかけられていたことを思い出しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。