惣じて器用だてをする者は不器用にて、分別だてをする者は無分別者なり、とかく手の外を致し、下より積られぬが誠の大将なり


織田信長(1534-1582 戦国武将)

器用に振舞う人は不器用で、分別をわきまえているように振舞う人は無分別者である。
あたりまえの行動をすれば、すぐに部下に見透かされてしまう。誰も思いつかないような行動ができなければ真のリーダーとはいえない。

似た言葉に「肥大にして心小」があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。