希望があるところに人生がある。希望が新たな勇気をもたらし、再び強い気持ちにさせてくれる。

アンネ・フランク(1929-1945)

ドイツ出身のユダヤ人であるアンネは、

ナチスドイツによる迫害から逃れるため、

隠れ家で2年間過ごした際に書いた日記がのちに親族により公開され、

アンネの日記として、世界で2500万部を超えるベストセラーとなった。

Where there’s hope, there’s life.
It fills us with fresh courage and
makes us strong again.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です