今日で世界が終わってしまうかも、なんて心配することはないよ。 オーストラリアではもう明日なんだ。

『ピーナッツ』チャールズ・シュルツ(アメリカの漫画家1922-2000)

ペパーミントパティの「もし今夜世界が終わりになったらどうする?」という質問に対して、

マーシーが返した言葉「明日があるって保証しますよ、先生。事実オーストラリアでは今はもう明日なんです」

英語原文
Don’t worry about the world coming to an end today.
It is already tomorrow in Australia!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です