井の中の蛙大海を知らず、されど空の青さを知る

前半の「井の中の蛙大海を知らず」は、中国の思想家荘子の「秋水」からの引用ですが、後半の「されど空の青さを知る」は、原文にはないので、日本に入ってきた後に誰かが付け加えたという説が有力です。» 続きを読む

実力の差は努力の差、実績の差は責任感の差、人格の差は苦労の差、判断力の差は情報の差、真剣だと知恵が出る、中途半端だと愚痴が出る、いい加減だと言い訳ばかり、本気でするから大抵のことはできる、本気でするから何でも面白い、本気でしているから誰かが助けてくれる。

出展・正範語録» 続きを読む

大切なものは、いつも失ってからその価値に気づく

もしかしたら、限りがあるからこそ、人は何かを大切に思うことができるのかもしれませんね。» 続きを読む