ある時点を越えると、もう引き返す事が出来なくなる。そここそが到達すべき点である。

フランツ・カフカ(オーストリア出身の小説家1883-1924)» 続きを読む

失望は一つの誘惑でもある。もう疲れた、止めた、降参だ、といって投げやりになれるという誘惑だ。

フランチェスコ・アルベローニ(イタリアの社会学者)» 続きを読む

成功にはなんのトリックもない。私はいかなる時も、私に与えられた仕事に全力を尽くしてきただけだ。さよう、普通の人々よりちょっとだけより良心的に努力してきただけだ。

デール・ブレッケンリッジ・カーネギー(アメリカの作家、自己啓発家、公演家1888–1955)» 続きを読む